日々のあれこれ
by tibi95912
<   2011年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧
そろそろ新年
今年もあと数時間です。

去年の暮れから今年は本当に色々ありました。
母の認知症の診断が下り
義父のガン治療が始まり。

自分と親との関係を否応なしにも色々考える機会になりました。

大変なことも多かったけど
目の前の事だけに一喜一憂せず
遠くを見つめて、一歩ずつ、両手を広げてバランスとりながら
歩いて行けたらいいなーと思います。

あっ。大変な事だけじゃなく
今年は夢だった韓国にも行けたので
とても思い出深い年になったなーー
よく悩み、よく遊んだ年でした(笑)

みなさんも新しい年、福を沢山もらってくださいねー






[PR]
by tibi95912 | 2011-12-31 23:05
イブです
f0194014_22475728.jpg

クリスマスイブです。

去年まではそのまま紅茶を入れてたけど
そのままでは冷めてしまう。という息子。
今年はポットに入れました。

その横でビールの方がええんちゃうか?という旦那。じろっ。






[PR]
by tibi95912 | 2011-12-24 22:53 | 日々
パンドラ
ひょんな事からパンドラの箱を開けてしまった。
youtubeで大江千里巡り。

♪15、16、17と 私の人生暗かった~ by 宇多田ママじゃないけど、
思春期に、どーーっぷり聞いてた歌を聴くと
あの頃の、空気感や匂いまで何となく感じられるのが不思議。

千ちゃんは決して歌はうまくなかったが
千ちゃんの書く文章が好きだったなー


[PR]
by tibi95912 | 2011-12-22 23:57 | 日々
誕生日
f0194014_2373748.jpg

昨日は弟くんのお誕生日でした。
お兄ちゃんとは違って、いつの間にか大きくなった気がします。
こんなに小さかったのに、4月から彼の背中にランドセル。
早いなー。
まだまだ小さいままでいいのに。






[PR]
by tibi95912 | 2011-12-10 23:37 | 日々
うたう
幼稚園のクリスマス会で年長のお母さん達が歌をうたう
「キャロル」という行事。

キャロル委員というものがある一大行事。

お兄ちゃんは公立幼稚園だったので
軽くカルチャーショック。
全8曲。
どーしてこんなに歌詞が覚えられないのか?と
自分の脳みそにも軽くへこみ、
英語の曲
ジョンレノンのハッピークリスマスを恨み。
ぶーたれたりもしました。

毎年ドラマあり。と代々言われてるようですが
無事今年も金曜日に迎えられそう…です。

歌詞が入ってきた今週あたりから
少し余裕ができて、ふと振り返ってみると、
幼稚園に入ってから同じ学年のお母さんが他界されたことを思い出し
そろそろ一周忌か・・・。
彼女も一緒に歌いたかっただろうな。と思うと
彼女の分まで歌いあげます!という演歌的な感じじゃ決してなく、
なんだか本当に今こうして、この場で歌えてることに
感謝というか、当たり前のことじゃないんだな。と
気付かされます。

当日は私たちの歌の間奏にご主人が朗読をするという構成。
泣かないように気をつけないと・・・。


[PR]
by tibi95912 | 2011-12-07 19:00 | 日々
漫画
f0194014_2249379.jpg

ちきんさんでお食事がくるまで、お兄ちゃんと漫画を読んでると、
「漫画読まはるんですか?意外です!」と言われました。

「めっちゃ少女漫画大好きですよ」と言ったんだけど
なんだか人が自分のことを どうイメージしてるのか、すごく不思議。

最近読んだ漫画

「ピアノの森」
f0194014_22573941.jpg
もう幼少時代は目を塞ぎたくなるような場面続出。
だけど私はこういう綺麗事では済まされない世界を描く作品がとても好きです。
傷ついた人だから、出せる音。表現できること。

だけど、一見幸せそうな友達も
闇を抱えていて、違う方向から闇と向き合う。

ドラマにしたら面白そうだなー
「のだめカンタービレ」みたいに成功しそう。

あと一冊。思い切り少女漫画。
「彩雲国物語」
f0194014_2343450.jpg
いやいやー。原作を書いてる雪乃紗衣は天才ちゃうか?と思います。
小説では既に完結しています。
正月休みに一気読みする予定。
無駄なキャラクターが一切なく、それぞれのバックボーンが丁寧に描かれていて
細かい複線がちりばめられています。

あーやめられない止まらない漫画。

あっ。韓国語版「君に届け」も読んでます。
f0194014_23114454.jpg







[PR]
by tibi95912 | 2011-12-03 23:14 | よむ
レースのワンピース
ブログを読んでくださってる方がたまに
「お母さんの体調どうですか?」と声をかけてくださる。
気にかけてくださって嬉しいです。ありがとうございます。

最近の母の近況報告を。

今年の6月あの警察の職務質問事件(笑)を受けてから
愛媛に帰って、一切の薬を飲まなくなりました。

母が全て捨ててしまったのと、
病院行くのも「絶対いや!」と言い張って
薬も病院も全く無しの状態が半年近く過ぎました。

薬を飲まなくなってから、母の症状は安定してきました。
何がどうで?そうなのか?もう私には分かりません。
おかしな事を言うことも少なくなったし
何よりも、興奮状態が無くなりました。
電話でもとても落ち着いています。

正常とは言えませんが、
あの一時期の興奮状態を考えると天と地の差だと思います。

薬のせいなのか?時期的なことなのか?分かりません。

安定してるのをいいことに
病院に行くことを勧めてないのを
このままでいいのかな?と自問自答する時もあります。

先日は電話で久々におかしな事を言っていました。

母が私に送った荷物が送り返されてきた。と不思議がっているのです。
その荷物には、ピンクのワンピースと
白いレースのワンピースが入ってるといいます。

それを聞いた時に、あーあのワンピースの事だな。と思い浮かびました。

私が大学生の頃、母がおばあちゃんに仕立ててもらった
ワンピースを着ろ!着ろ!とかなり口うるさく言われていました。
大学ではボディコン派か鈴木保奈美風のトラッド派が主流の頃
母が新婚旅行で着たであろう、ワンピースを何で着ていけるねーーん!と
何度も母と押し問答した経験があります。

社会人になった時に私も少し大人になって
一度だけ、会社の後輩の結婚式の2次会に
母の念願のワンピースを着て行った事がありました。

そう、忘れもしない。あの時、会社の先輩でもあった男性。
その人はたぶん今の旦那だったと思う。

「なに?それ、縄網漁みたいな服」
(世間一般的にそれをレースと呼ぶんです。と言い返した覚えが・・・)

がーーん。そうやろ、やっぱりそうやんな。

そのワンピースがまた我が家にやってきそうです。
旦那に見せたら、何て言うかな?






[PR]
by tibi95912 | 2011-12-01 16:42 | 日々


カテゴリ
全体
日々
たべる
あそぶ
パン
よむ
かんがえる
韓国
お気に入りブログ
以前の記事
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧